メインメニュー
検索
トップ  >  画像診断  >  画像診断装置

● X線装置 DRシステム


デジタルレントゲン。レントゲン画像が直接PCへと保存されるシステム。操作が簡略化され、検査の拘束時間の短縮が図れます。


 ○ 単純X線検査 
 ○ 造影X線検査 



● 超音波診断装置 カラードップラー


エコーと呼ばれる検査器。生体に無害で、安全な検査が可能です。一般的な検査ではBmode、心血管系検査ではMmode、Dmodeも併用して検査します。またカラードップラーという視覚効果によって直感的に血流を視たり、パワードップラーでより細かい血流の分布を視ることが可能です。


 ○ 超音波検査 
 ○ 超音波造影検査

カテゴリートップ
画像診断
次
単純X線検査

copylight @ 2010 - エル動物病院 all rights reserved